2016年03月17日

アロマオイルの最高に癒される使い方(*^^*)

私はアロマオイルが大好き。
この香りの中に包まれて
いられる時間は、癒しのひとときだなぁと
心底思います。

ちなみに、前にもアロマについて書いています。
以前の記事はこちらから

アロマオイルを加湿器の中に入れたり、
ティッシュに含ませて枕元に置いたり。
時には直接塗布する場合もありますが、
一番お気に入りなのは、
湯船の中に数滴垂らして入れること。

特に良い気分になるのは
ラベンダー、ローズゼラニウム、
ローズマリー、ユーカリ辺りですかね。
ただし、肌が弱い方などは荒れてしまう可能性も
ありますので、あくまでよく調べた上自己責任で
お願いします。

アロマテラピ-ガイド 生活が10倍楽しくなるアロマオイルの使い方

私には合わないのがオレンジ。
香りは好きなんですが
お風呂に入れると刺激が強くて
ピリピリしてしまいます>_<

色々と趣味がコロコロ変わる私なので、
すぐ飽きちゃうかなと思っていましたが
辞めたり思い出したり
使い方を変えたりして、
なんだかんだ続いてます^_^
準備や時間、お金をかけずに
気楽に使えるのが良い感じ。

子どもたちの体調不良も
予防してくれます。
あとはADHDの症状を緩和して
くれるアロマがあると良いのだけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ


発達障害ランキングへ

posted by りこ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマオイル(精油)のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

花粉症に効果のある精油(エッセンシャルオイル、アロマオイル)

今日はちょっと、ADDとあまり関係ない話ですが。

私はアロマオイルに興味があり、効能などについて勉強して
季節に合ったものを試しています。

この季節といえば、花粉症。
花粉症にも、効果のある精油(アロマオイル)があるんです。

アロマは薬ではないので治療行為ではありませんが、
薬ほどの即効性、確実性はありません。
しかし、作用が緩やかで身体に優しく、
副作用もあまりないので、
できる限り薬を使わずに花粉症の症状を改善したい方に
向いているかなと思います。

花粉症の症状を緩和する主なアロマオイル

ユーカリ・ラディア―タ
抗菌作用・去痰作用・
気管支トラブルや空気の浄化、風邪予防、鼻づまりに

ティートリー
殺菌作用・抗菌作用・抗ウイルス作用・風邪予防

ローズマリー
抗菌作用・殺菌作用・集中力アップ・若返りの香り

ラベンダー
鎮静(リラックス)・生理痛・冷え・不眠・抗菌・殺菌作用

ラベンサラ
抗菌・去痰・抗ウイルス・免疫力アップ

ペパーミント 
鼻水対策に

マスクの内側に1,2滴つけるのが一番簡単な使い方です。
子どもが花粉症で苦しそうなので、この季節には
マスクにアロマを付けて、毎年手軽に使用しています。

ある方は、アロマポットやアロマディフューザー、
蒸気やアロマスプレーを作ってお部屋などに吹き付けても
いい香りが広がり、芳香浴になりますよ。


にほんブログ村
posted by りこ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマオイル(精油)のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする