2019年02月04日

私の子ども時代とADHD行動

こんばんは🌙

子どもたちが成長するにつれ…
それに伴って、
自分の子ども時代について
考えることが増えました。


C03FBA15-4FE0-41DF-8DA1-09525114F7CE.png
********
いつも投票ありがとうございます!
今日の順位は??
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

********

私の子ども時代は…
すごく気が強くて
やんちゃな子でしたね😆

やりたいことを後先考えずに
やってしまうし、
危険なことに対する認識も浅い😵

私が親だったら確実に止めるような
遊びばかりしていたので
当然、あちこち生傷が絶えず、
今でも何針も縫った跡が
あちこちにあります。

今考えても…
よく生きていたな…と
思います。


友達には…
かなり何も考えずに
言いたいことを言うタイプでしたから
あまり友達は多くなかったし
深読みしたり気を遣ったりする
知恵もなかったので
気付いたら仲間はずれにされていたり
利用されていたりと色々ありました😖

47EDD7B8-8A74-427C-84F6-5EB664DFCD29.png
周囲に合わせる術は
未だ持ち合わせていませんが、
辛い思いをして段々と
学んできた部分も
少しはあるかなと思います😌

********
記事を読んだら
いいね👍お願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
********
posted by りこ at 22:50| Comment(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。