2016年10月29日

片付けられないADHD母、自己紹介&ブログに対する思い

こんにちは。
片付けられない女、ADHD母のりこと申します。
ここ最近、ツイッターからブログに来てくださる方や
読者の方が増えて嬉しいです。
ありがとうございます。

改めて、自己紹介を兼ね、このブログについて
お伝えしたいと思います。

IMG_4232.PNG

小さい頃から、他の人と何か違う自分の子どもが、
もしかしたらADHDなんじゃないかと
疑うようになり、診断について本やインターネットで
情報を調べているうちに、
大人のADHDの存在を知りました。

ちなみに、私が一番ADHDの目線で書かれているなと感じたのは
今までも何度か紹介していますが、この本です。




周りにADHD、ADDの方がいる、
ADHD、ADDってどんな障害なの?
もしかしたらADHD、ADDかもしれない…
疑っている方は是非一度読んでみてくださいね^_^

本を読んでみると、
まさに自分が子どもの頃から悩んでいたことが
そのまま書いてある、と気付き、
大人のADHDに関する専門病院を探し…
やはりADHDである、と診断してもらった訳です。
ブログ村テーマ ADHD注意欠陥多動性障害
ブログ村テーマ ADHDについて

現在、コンサータを服用しながら、
家事、仕事、育児、(ブログ更新笑)を両立させて
頑張っています。

(大人も子どもも、ADHDを診断していただける
病院は今のところ、とても少ないです。
診断していただきたい場合は、
自治体で紹介していただくか、
病院、ホームページなどであらかじめ
確認する必要があります。)

子どもは今のところ未診断ですが、
私の子ども時代にそっくりで、かなり確定的です。
色々な影響を考え、
認定には時期を模索している状態です。

精神障害者手帳には該当するそうですが、
現時点では申請していません。
自身、家族にとってどちらがいいのかと
検討中です。
ブログ村テーマ 障害年金・障害者手帳など

image.png

特性については、遠慮がちに書いていることも
ありますが、
ADHDの特徴なのか、単に自身の性格なのか
自信が持てなかった部分もあるからなんですが、

同意していただける方がいらっしゃると
これも特徴と言えるのかも、と思ったり、
自分への気づきになったりしています。

このブログ、全般的に言えることですが、
発達障害はひとくくりに出来るものではなく、
併せもっていたりと個人差があるので、
私の発信したことが当てはまるからADHDだ、とか、
当てはまらないからADHDじゃない、という
ことではないかもしれません。

もし生活に支障が出ていて、薬に頼ってみたい場合や、
自分の苦しみが発達障害によるものなのかを
知りたいのであれば、
病院に行くのもオススメです。

あまり深刻でなければ、生活を工夫することで
改善される場合もあるみたいです。

私の発信は、拙い文章で読み辛いかもしれませんし
お恥ずかしいですが、
誰かの役に立ったり、新たな発見になったり
する部分があったらいいなと思っています。

いただいたクリックの応援も、
いつもブログを更新する励みになっています!
ありがとうございます😊
ブログ村テーマ やる気スイッチを押してくれ!!

IMG_4234.PNG

こんな私ですが、今後とも皆様に読んでいただけるような
ブログを発信していきたいと思いますので、
よろしくお願い致します^_^

りこ🍎


私のブログの、本日の順位が分かります^_^
どれかボタンを1つ、クリックお願い致します(^人^)
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ


ADHD(注意欠陥・多動性障害)ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by りこ at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ADD、ADHDのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443223324
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック